読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

agartha

晴耕雨読 日日是好日

目の前に立ちふさがる壁。

 

僕は どれもこれも全部越えなきゃ行けないものだとは思っていない。

成長するために、強くなるためにやってくるもの。そうも思えるけれど

実は越えるためじゃなくって、何かに気付かせる為にやってくるものもあると思う。

あるいは、何かから遠ざけようとしてやってくる壁も。

 

越えられなくても、気付きはある。

壁にぶつかることで、壁にすこしよじ上ることで、壁によって少し道をはずれることで

壁に開いた穴から覗くことで

見えなかったもの、気がつかなかったものに気付くかもしれない。

 

そう思うと、越えるだけが壁の役目じゃあないなって思う。

 

どの壁を越えるかは、自分で決めることになるんやけど

それはもう単純に、越えたいかどうか ということに尽きる。

 

越えたい、越えてみたい そう思える壁もたくさんあるから。

 

でも、全部越えなくちゃいけないものなんだと、なにも考えないでがむしゃらにやっていると

本来の意味にも気付けないかもしれない。

壁を越えた達成感だけ残って。

 

難しいことみたいに感じるけれど、きっと僕らは知っている。いろんなルールに

周りの価値観に、流されたり思い込んだりしているだけやから。

 

どの壁を越えようか。

広告を非表示にする