読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

agartha

晴耕雨読 日日是好日

宿り木

僕は通り道になりたいのだと思う。 いろんなものからいろんなものへと繋がる通り道 人を癒す気や、すばらしい音楽や、深い愛や、そういうものが 全部どこからかやってきて、僕という通り道を通ってこの世に出てくる。 人を癒す気に関しては、もともとそうい…

自分だって。

誰かを大切にするように 自分のことも大切にしないとね。 自分の身体ほど、適当にしがちだから。

恐怖

いろいろな問題の根源は 恐怖と孤独から来ているのかもしれない

20121112

自分の未来は自分で選べる。 これからも これまでも

本物探し。

身の回りにあるもの、日々使っているもの。 昔からの物が必ずしも良いとは限りませんが、長い時間と歴史の中で いろんな人の知恵や工夫と試行錯誤を経て培われてきた技術や製法 そういった物が、現代の効率主義や儲け主義の流れを受けて、時間短縮やコスト削…

時間をかけて調べもの

やらなくちゃいけないと思っていたことを始めよう。 すごく時間がかかるけれども、自分の暮らしの為。 安心して暮らせる生活を作っていきたい。 自分の為にも、ほかの人の為にも。 いろんなものに目がくらんで、正しいものを見ることができていないから。 本…

本物って本当は少ない

都会には、本当に必要なものなんてなんにもない。 そんなことはまぁ、わかっていたことなんだけど。 生活の中で、本物がどんどん減っていく。 価値のあるものが、偽物とすり替えられていく。 人間の価値までも、偽物とすり替えられているんじゃないかと思う…

子供が幸せじゃない世界なんて

子供が幸せじゃない世界なんて、だれも幸せになれないんじゃないか。 子供が楽しくすごせるところを、そして時間を増やしてあげたい。 わくわくする時間、過ごせてるんだろか

気 エネルギーは必ずある。 増えたり減ったりするエネルギー いつまでもそこに居たいと思う感情は、そこにあるエネルギーと繋がっていて、ずっとそのエネルギーをもらっていたいからなんやろうな みんなと繋がっている感覚 誰かから、相手から、エネルギーを…

仕事と暮らし

当たり前のことを再確認 なんでもそうだけど、始めに人ありきの仕事のはず なのに仕事ありきとなっていることが問題 人に合わせて仕事は発生するはずやのに、仕事に合わせて人を動かそうとするから 「あいつは仕事できない」みたいなことが生まれる。

反応

一つ一つの事にとらわれて、勝手な憶測で反応するのはやめよう。 流れに逆らったらいけないけれど、根無し草のように流され続けるのも違う 根っこは大地に大きく張っていないと。 そしてゆったり構えて 流れをみていないと。 革命が起きないのは諦めがあるか…

人間

この世の中に、無駄なものなんか何一つ無いと信じてるから、人間の存在も否定しない 不十分な生き物だとしたら、その成長していく過程に意味があって存在しているのかもしれないし、本当に素晴らしいものになれる素質を秘めた生き物なのかもしれないし どち…

Untitled Note

今この瞬間一粒が愛おしい たとえ困難と共にあっても。

行き先

行き先を決める前に 生き方を決める必要があるんやった 行き先は生き方についてくるものやから。 生き方は、目的の前にあるものやし。

運命というほどの確定したものではなくて

運命というほどの確定したものではないので、僕は「流れ」という風に呼んでいるのだけど、そういうのがあると思っている。 それは運命ほどきつくなく、でも確かな力を持っている流れ。 正しいことしていれば、きちんと導いてくれる力が働く。 そして、流れを…

恐怖

それは、可能性を消すもの 流れを堰き止めるもの うまく行くようにできていることも、持っているのに気がついていない才能も、全部無駄にしてしまう存在 きちんと認めよう。 僕は素の自分をさらけ出すこと 知られることが怖かったのだと思う。 それは、本当…

面白いことが始まりそうな予感

自分で流れを変えられないと思ったら、大きな流れに巻き込まれてみるのも一つの方法。 面白い集団に、仲間に入れてもらえそう。 自分の考えていたことが、既に具現化されている場所。 ここからもっと、僕の考えを取り入れた場所にしていけたら ものすごく近…

日々生まれ変わろうと思い立ち

過去の自分から、なかなか逃れられない。 でも、それは2100% 自分への甘えなので 本気で生きていきたいから きちんとしていたいから だから、たった今から新しい生き方を始めよう。 問題点はわかっているし、進む道も見えている。 守るものも手にしているし…

何から始めたら良いのかわからないけれど

いろんな問題があって、世界の仕組みそのものの話とかだったりして 何から手を付けていったらいいのかわからなくなるけれど 自分から、自分の周り5mから変えていけば、変わっていけば 水面に水紋がひろがるように、その輪は広がっていって 周りからも水紋が…

どうして働いているのか、そのことをきちんと考えていかないといけないと感じた

どうして働いているのか、そのことをきちんと考えていかないといけないと感じた なんで僕は働いているんやろう。なんで周りの人もまじめに働いているんやろう。 それは、楽がしたいとか 好きな事を仕事に とかそういう次元の話では(きっと)なくって、それ…

手段が目的になる事

どこでも油断をしてると陥るもの。 それがまた、無意識にパブロフの犬みたく喜びに直結すると、なかなか問題に気がつけない 抜け出せないことになるんやろう 大学行くのも、資格を取るのも、勉強するのも 何をするのもお金の為 あれ?幸せになるのが目的だっ…

老子の言葉

老子の言葉 (1) 自分の心がしっかりと落ち着いていれば、どんなことがあっても、 深い谷のように流れる水を、静かに受け入れることができる。 (2) つま先立ちをする者は、長くは立っていられない。 大股で歩く者も、長くは歩けない。 (3) 自分自身…

江戸時代の時間は

日の出から日の入りまでを等分して過ごしていたようで 季節によって時間の長さが変わっていたようだ。 そんな風だから、待ち合わせや予定も大雑把。 なんてスローで素敵な日々。 もう少し突っこんで調べてみようっと。

一番

一番ってなんやろか そんなにいいものなんやろか 絶対ならなきゃならんものなんやろか 自分のペースとか役割りとかあるんじゃなかろうか

人間に戻ろう

人間に戻ろう。人間に。 あまりにもひどい。意識している人も、そうでない人も。 個人個人で「本物」 という意味を考えよう。 個人で気がつけば、そして個人で変えれば、一瞬で革命が起こる。 無血革命。

2012

ばたついて、落ち着いて書き物もできない日々に反省。 忙しい時ほど、落ち着いて。 今年2012年のテーマは「振り回されること」らしい

封印

封印してきたもの いろいろ考えて並べ立てることもできるんやけど、一番封印したくなかったこと それは心の震えかもしれない。 美しいものを見て息をのむ瞬間の震え 素晴らしい音楽に包まれて涙を流しそうな時の震え 行動やなんかの束縛なら 封印ならまだ我…

スピードと思考

スピードに流されて、大切なものを見失わないように。 流されているからといって、考える事をやめないように。 自分のスピードで流れていれば、どれだけ早くても何かを見逃したりすることはない。 他の(周りの)スピードに流されていると、サインに気がつか…

場所は移り変わり…

状況も場所も移り変わる。よく考えたら、自分でホームページを作り始めた15年前くらいから ずっとなにかしらの文章を書いていた。文章を書くために、ホームページを作っていたのかもしれないというくらい。えんぴつで書き始め、ホームページを作るようになり…

結論を急がず、ゆっくり考えよう。

スピードが大切だ という考え方は、偏った価値観。 人間は、自分の歩くスピードでしか物事を考える事しか出来ない。 仮にスピードが必要なときがあったとしても、思考よりもスピードが重要視されることは 決して無いはずだから。

人間回帰(人間中心主義ではございません)

人間に戻ろう。人間に。 あまりにもひどい。意識している人も、そうでない人も。 個人個人で「本物」 という意味を考えよう。 個人で気がつけば、そして個人で変えれば、一瞬で革命が起こる。 無血革命。 人間に戻るという事で、もう少しだけ自然のサイクル…

他人に押し付ける生き方

知らず知らずのうちに、いろんなものを他人に押し付けて生きている。自覚している時もあるし、していない時もある一つ一つの行動に責任を持たないと行けない大きな事から小さな事まで 他人に押し付けるだけ押し付けて 知らぬふりをしていることがたくさんあ…

草稿

書くことが苦手だと認識している僕は ここを下書きと思って、いろいろしたためて行こう。見つけたもの 考えたこと 今起こっていること 誰かの良い案インターネットは有効に使わないと!

見てられない

いてもたってもいられない…はやく現実に気がつこう。 自分の手を汚さないで、なんでもできてしまう。そんな世の中に なれてしまってはだめだ。 そんなことをしているから、大切なことに気がつかない。僕は世界をなんとかしたい 世界を変えたい。 ここはもっ…

「大麻は麻薬ではない」月刊ペントハウス/丸井英弘弁護士緊急インタビューより

なぜ、NHKを訴えたのですか? NHKが1996年3月27日、午後9時30分から30分間にわたって報道した「若者に広がる大麻汚染」と題する番組で、大麻汚染という言葉を使い、番組の中でも大麻が麻薬であるという見解に立って、大麻について正確な報道をし…

三日坊主

日記が三日と続かない僕に、ブログなんて必要ないか?思いついたときに思いついたことを書くことが出来る そのくらいの緩さが必要やとも思う

家に住んでいる

自分の家を片付ける 自分の家を汚さないようにする 自分の家を痛まないようにするそれと同じことを、なぜ地球にできないんだろう。 大きすぎて、小さい傷や汚れがめだたないからかなぁ家に住んでいるそのまえに、地球に住んでいるんだよ

理想論のように聞こえるけども

本当にありがとうと思わないと、ありがとうなんて言葉はでてこない。 出てきても、うわべだけのうすいうすいコトバ。うわべだけのありがとうしか言えないような仕事。 そんなものに、意味はないんだろうなって思った。お世辞を並べたり、お客様と対等に向か…

地球交響曲(ガイアシンフォニー)

いわゆるテレパシーの能力は、動物たちにとってあたりまえのリアルなコミュニケーションの方法なのですが、とくに象は優れたものを持っています。 象の場合、そうした本能的な能力のほかに、多くの学習も必要です。人間と同じように、年長者からたくさんのこ…

前を向いて歩こう

耳を塞がれ 目も奪われ 歩くのもおぼつかない皆様必死にのぞいているその小さな画面の中に いったい何があるのですか?僕らが生きている世界は こんなにも広くて大きいのに その小さな画面の中に、僕らの未来はないですよ。きちんと2次元じゃない、3次元の周…

今の常識/価値観からは一旦離れよう

地球を生命体と考える「ガイア」の思想が話題になったことがあったが、ホピの人々も他のインディアンたちも、私たち日本人の遠い先祖も、そんなことを口に出す必要がないほど当たり前のこととして、生命としての地球とつきあってきたのである。現代は不幸な…

太陽が 空が

太陽がこんなにまぶしかったって 空がこんなに広かったって 雲がこんなに大きかったってそんなことを気づかないうちに忘れてませんか二次元でしか感じ取れなくなっていたら それはきっと、生命の危機曇り とか 晴れ とかで 自然は表せるものじゃないんだ

「勝ち組」の価値観

最近はどうか知りませんが、少し前にはやってましたね 「勝ち組」「負け組」

仕事って何?

仕事って何?仕事はしないといけないもの という考え・常識。 貨幣からなる社会を動かすために、誰かが考えた仕組み。そんなものを何も考えずに普通に受け入れていませんか? 普通に働いていないと、生きて行けない 幸せになんかなれないって。皆が働くこと…

日本再生委員会だとかなんとか

いろいろ思っていたんだけど、もっともっとこのサイトの存在する意義として、同じような心持ちをした人たちと、きちんとつながっていきたいという思いが一番だと思った。(ふと)同じような気持ちや目的を持った人たちは、ざっと見た感じでもちょこちょこい…

自分自身の心と世界の様相

自分自身の心の中に、平穏と正しい生き方を確立できないうちに、世界に同じものを確立できることはないはず。まだまだ心の中に荒い波動がある。 もっともっと突き詰めて、正しい生き方を心のなかにしみ込ませたい。世界のことも、自分の心のことも おなじよ…

対立する意見

証拠を並べ立てて、対立する相手を説得(言葉で説き伏せる)するという方法は、きっと間違ってる。真理はその人から自然的に湧いてくるもので、他から入り込んで確立されるものではないから。 他人ができることは、気付きを得るためのきっかけを作るくらいの…

早く目を覚まそう。知らぬ間に終わらないうちに…

そう、きちんと目を覚まして、自分の頭で考えないと!なんだかみんな、ぼーっとしてる気がする。 耳にはヘッドフォン、手には携帯でみんながぼんやり歩いてる。周りのことなんか、全然目に入っていない。歩くのも、老人みたいに猫背でゆっくり…大丈夫?目は覚…